★電線について★

皆さんは電柱に共架している線に順番があるのはご存じでしょうか?
地域によって異なりますが、簡単にご説明したいと思います!

まずは上から電力、高圧線(電気)<低圧線(電気)<変圧器(電気)

次に電気通信線各社 ネット会社(通信) <ケーブルテレビ(通信) <電話会社(通信)

の順に高さが決められています。

千葉工事事務所では主に【通信】の仕事をしております。

では、なぜ線がピンと脹れているか‼ をご説明します。

★使う道具 ⇒ シメラー/シメラーロープ(地域によって異なる)

★使う材料 ⇒ ワイヤー線/通信線/巻き繰り/ラッシングロット(地域によって異なる)

 

先ずは片側のワイヤー線に巻き繰りをつけ~

反対側にシメラーで引っ張りワイヤー線を張り~

最後に、巻き繰りを付け通信線を抱き付け完了👍

 

こんな感じ👇👇👇

技術を身につけたい方!!   興味のある方!!

ぜひ千葉工事事務所にご応募ください。

お待ちしております😄😄😄

 

TECNESインスタグラムも公開中↓↓↓


【#求人募集】

専門職で一緒に働ける

未経験歓迎!!チーム力でスキルを一緒に磨こう🔥

詳細はDMかHPで📩



(株)TECNES

大阪府東大阪市川俣1丁目6-10

06-6618-7307

採用担当「黒川」まで

お問い合わせはこちら

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP