昇降訓練

先日、元請業者立会いのもと昇降訓練を行いました。

(始めて業務に従事する者はこの訓練が必要となります)

 

昇降訓練は安全に工事を行う為の大切な訓練です。

 

まずは、高所作業の墜落制止用器具《ハーネス安全帯》を着用します。

2022年1月2日以降、6.75m以上の高さ(建設業は5m)で作業する場合ハーネス安全帯着用が義務化されています

 

訓練開始!!!

 

★はしごの点検★

はしごの使用前に損傷・不具合が無いかの確認

 

★ランヤードの点検★

ランヤードを足場ボルトにかけて引っ張ります

 

 

そして・・・

★はしごを使用しての昇降訓練★

 

足場の確認と共に全員で声掛け『足場ヨシ!』

 

全員で声掛け『ランヤード移動フックヨシ!』

正しい動作手順で昇降を行う事で安全に作業ができます。

高所作業は小さな気の緩みが大きな事故に繋がります。

このような訓練を定期的に行うことはとても大事だと長年従事しているメンバーも再認識したそうです☺

『注意する 厳しい言葉は思いやり みんなで無くそう作業事故』

(2022年 TECNES安全スローガンより)

 

こんな私達と一緒に働いてみませんか~★

ぜひ一度!職場見学にいらして下さい

求人募集中で~す♪

 

 

TECNESインスタグラムも公開中↓↓↓


【#求人募集】

専門職で一緒に働ける

未経験歓迎!!チーム力でスキルを一緒に磨こう🔥

詳細はDMかHPで📩



(株)TECNES

大阪府東大阪市川俣1丁目6-10

06-6618-7307

採用担当「黒川」まで

お問い合わせはこちら

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP